旅費交通費

個人事業の旅費交通費

個人事業での旅費交通費とは?

旅費交通費とは、
取引先との打ち合わせや職場へ向かう際の交通費や旅費のことを指します。

電車代、バス代、飛行機代、駐車場料金、移動の燃料費、宿泊代などがこれにあたります。

国内での旅費交通費の消費税区分は「課税」です。
海外での旅費交通費は「不課税」です。
ちなみに、国内から国外へ向かう旅客運賃なども消費税が免除されます。
>> 【課税・免税・非課税・不課税】の違い - 消費税の課税区分

領収書が出ない場合には出金伝票に日付や移動区間をメモすればOK

電車やバスなど、領収書が出ない交通機関もあります。
このように領収書が出ない交通機関を利用した場合には、
出金伝票に、日付、区間、料金、外出の用件等をメモして保存しておけばOKです。

出金伝票での交通費の書き方

旅費交通費に限らず、領収書がもらえない時には出金伝票が役に立ちますので、
出金伝票は1セット買っておくと良いでしょう。100円均一などでも販売されています。

職業上、電車で様々な場所へ移動することが多い場合などは、
エクセルなどでその月の交通費をまとめて記録することもできます。
>> 領収書がない経費の処理はどうすれば?

>> 個人事業で使う必要経費の種類一覧へ