個人事業主におすすめのモバイル決済・POSレジ

PR

更新日 2024年1月17日

個人事業主におすすめスマホ決済・POSレジサービス

カフェ・美容室・雑貨店などの実店舗を営む個人事業主向けに、おすすめのモバイル決済サービスとPOSレジアプリを紹介します。モバイル決済端末とPOSレジアアプリを揃えれば、キャッシュレス決済にもスムーズに対応できます。

モバイル決済サービス 人気4社の比較一覧表

モバイル決済サービスを導入すれば、「QR・電子マネー・クレジットカード」などのキャッシュレス決済へ幅広く対応できます。導入時には、下表に示した決済端末を買う必要がありますが、端末が無料になるキャンペーンも多数開催されています。

キャッシュレス決済サービス【比較一覧表】

Airペイ スマレジ PAYGATE STORES 決済 Square
決済端末 Airペイの決済端末 スマレジ PAYGATEの決済端末 STORES 決済の決済端末 Squareの決済端末
端末価格
(税込)
20,167円
無料
キャンペーン中
30,800円
無料
キャンペーン中
19,800円 4,980円〜
月額費用
(税込)
無料 3,300円 無料 無料
決済手数料 3.24% 3.24%〜
割引
キャンペーン中
1.98%

3.24%
3.25%
(iDのみ3.75%)
振込手数料 無料 要問い合わせ 無料 or 200円 無料
入金サイクル 月1〜6回 月1〜2回 最短翌々日 最短翌日
導入スピード 2週間〜 約2ヶ月〜 最短2日 最短当日〜3日
対応
決済
QR 30種類以上 8種類 1種類 1種類
電子マネー 11種類 14種類 10種類 11種類
クレカ 7ブランド 7ブランド 6ブランド 6ブランド
連携できる
POSレジアプリ
Airレジ スマレジ STORES レジ
スマレジ
ユビレジ
Bionly
poscube
Orange Operation
など多数
Square POS
Airレジ
スマレジ
ユビレジ
Bionly
poscube
Orange Operation
Airペイ スマレジ PAYGATE STORES 決済 Square

「スマレジ PAYGATE」以外の3つは、決済端末をスマホやタブレットと連携してキャッシュレス対応します。たとえば「Airペイ」の場合、店舗で用意したiPadに専用アプリをインストールし、決済端末をBluetooth接続することで、クレカなどでの支払いを受け付けられるようになります。

「スマレジ PAYGATE」は、決済端末のみでキャッシュレス決済に対応できます。端末内にはレシートプリンターも搭載されており、この1台でクレカやQR決済での支払いを完了できます。同様の端末は「Square」でも提供していますが、端末価格は「Square」の方がやや高めです。

>> おすすめモバイル決済サービスを詳しく比較!

人気QRコード決済4社の比較一覧表

QR・バーコード決済に関しては、モバイル決済サービスを介さず、個別に導入するのもアリです。とくに、QR決済の対応数が少ないモバイル決済サービス(STORES決済やSquareなど)を選ぶ場合は、QR決済の個別契約を検討しましょう。

QR・バーコード決済の比較一覧表【個別契約の場合】

PayPay d払い 楽天ペイ au PAY
イメージ PayPayの店頭用QRコード d払いの店頭用QRコード 楽天ペイの店頭用QRコード au PAYの店頭用QRコード
初期費用 無料 無料 無料 無料
月額費用 無料 無料 無料 無料
導入スピード 約1週間 最短2日 3日~2週間 約1週間~10日
決済手数料
(税込)
1.76%
or
2.178%
2.86%
最大半年無料キャンペーン
3.24% 2.86%
入金サイクル 最短翌日 月1回 or 月2回 最短翌日 最短翌々日
振込手数料
(税込)
無料〜200円程度 入金が1万円以上なら
無料
(1万円未満だと200円)
楽天銀行なら無料
(それ以外は330円)
無料
PayPay d払い 楽天ペイ au PAY

MMD研究所の調査によると、最も利用しているQRコード決済サービスの上位は「PayPay」「d払い」「楽天ペイ」です。それぞれのメイン利用率は、PayPay46.1%、d払い16.9%、楽天ペイ14.8%となっています。

>> 人気スマホ決済4社の比較 - 詳細はこちら

人気POSレジアプリ5社の比較一覧表

先述した「モバイル決済サービス」は、キャッシュレス決済(クレカや電子マネーなど)での支払いに対応するのが目的でした。対してPOSレジアプリは、商品のお会計全般に対応し、商品管理や売上分析を行うのが目的です。こちらは、スマホやタブレットに無料アプリをインストールするだけで使えるようになります。

おすすめのPOSレジアプリ【比較一覧表】

Airレジ スマレジ STORES レジ Square
POSレジ
ユビレジ
レジ画面
Airレジの商品選択画面
スマレジの商品選択画面
STORES レジの商品選択画面
SquarePOSレジの商品選択画面
ユビレジの商品選択画面
導入費用 無料 無料 無料 無料 無料
月額料金
(税込)
無料 無料
or
5,500円〜
無料
or
4,950円
無料 無料
or
7,590円〜
対応OS iOS iOS iOS
(iPadのみ)
iOS
Android
iOS
(iPadのみ)
サポート メール
チャット
電話(新規導入時のみ)
メール
電話(有料プラン)
メール
電話
メール
電話
メール
電話(有料プラン)
駆けつけサービス(有料プラン)
連携できる
主な決済端末
Airペイ
Square
スマレジPAYGATE
Square
STORES 決済
STORES 決済 Square Square
STORES 決済
会計
ソフト
連携
マネー
フォワード
△*
弥生 × ×
freee △*
個別紹介ページ Airレジ
機能まとめ
スマレジ
機能まとめ
STORES レジ
機能まとめ
Square POSレジ
機能まとめ
ユビレジ
機能まとめ

* モバイル決済サービスの「STORES 決済」を介せば連携可能

「Airレジ・スマレジ・STORESレジ・Square POSレジ」の4つは、自社でモバイル決済サービスも提供しています。細かな使い勝手を考えると、POSレジアプリと決済端末は同じ会社のもので揃えるのが無難です。

>> 人気POSレジアプリ5社の比較