個人事業で記帳・確定申告を税理士に頼む場合の相場など

更新日 2021年2月01日

個人事業の確定申告を税理士に依頼する場合の料金相場など

個人事業主が税理士に代行してもらえること


個人事業の場合でも法人と同じように、日々の経理や確定申告の代行などを、税理士事務所に代行してもらうことができます。 個人事業主が税理士に依頼できる代行業務は大きく分けて2つ。「記帳の代行」と「確定申告の代行」です。

個人事業主が税理士に依頼できること

記帳の代行確定申告の代行
売上や経費を会計ソフトなどで記帳する業務確定申告書類を作成する業務

確定申告書類の作成だけを税理士に代行してもらうこともできますし、 帳簿づけから確定申告までを税理士に丸投げすることもできます。 税理士事務所に記帳代行をお任せする場合に個人事業主がやることは、 毎月領収書や通帳のコピーを封筒に入れて郵送するだけです。

税理士事務所には、税理士の資格を有する税理士以外にも、アシスタントとして働いている社員や事務作業を担当するスタッフがいます。記帳代行のような事務作業は、税理士の監督のもとに、このようなスタッフが行ってくれることになります。

代行を依頼できる主な業務は上記の2つですが、もちろんその他の税務手続きも税理士に代行を依頼することができます。

記帳代行や確定申告代行の料金相場

確定申告書類の作成を代行してもらう場合は、個人事業の場合は大体3万〜10万円ほどが料金相場です。個人事業の年間売上高などに応じて、この料金は異なります。

例えば、年間売上高500万円以下の場合には、確定申告代行の料金が3万円。 年間売上高1000万円以下の場合は、確定申告代行の料金が5万円。 このように、500万円あるいは1000万円単位の段階で、サービス料金が設定されているケースが多いです。

確定申告書類には、依頼した税理士の情報を記入する欄があります。 これにより、税理士が作成した正確性の高い確定申告書類であることを税務署へ知らせることもできます。

売上や経費の記帳を代行してもらう場合は、 だいたい月額1万円〜2万円前後が相場だと思っておけばよいでしょう。 月額1万円だとしても、日額にして300円ぐらいですから、見方によっては安いものです。 こちらも、月間の取引件数などによって値段が異なります。

税理士代行の料金相場

税理士事務所に依頼する料金相場のまとめ

  • 確定申告の代行だけを依頼する場合は1回につき3万円〜10万円
  • 帳簿の記帳代行を依頼する場合は月額1万円〜2万円(確定申告の代行料金は別)
  • いずれも、取引量や年間の売上高によって料金が変動する

どのようなケースで税理士の代行サービスを利用するのか?

上述のとおり、税理士の記帳代行や確定申告の代行サービスを利用する場合には、当然サービスの提供に応じて料金が発生します。 では、どのような個人事業主が税理士の代行サービスを利用しているのでしょうか?

個人事業主が税理士に税務代行を依頼するケース

  • 上手に確定申告をして節税をしたい
  • 経理の時間を本業にあてた方が効率がよい
  • 自分で帳簿づけや書類作成をするのが面倒
  • 確定申告の時期がせまっているが申告の仕方が分からない
  • 帳簿づけは自分でやっているが確定申告だけは専門家に任せたい

このような個人事業主が、税理士に年間顧問や確定申告の代行をお願いしています。 経費の使い方から始まり、各種控除、共済加入、変動所得の特例、少額減価償却資産の特例などなど、 事業主個人の実情や業種に応じて、節税につながるテクニックは実にたくさんあります。

税理士に確定申告をお願いすることで、税理士にお支払いする報酬以上の金額が節税になる場合もあります。 経理・確定申告の手間を省けるという時間的なメリットだけでなく、総合的にみて金銭面でプラスに働くことも多々あります。

自分に合った税理士を探すポイント


自分で節税する方法を見いだす自信がないという人は、税理士に確定申告をお願いしましょう。 税務調査が入る場合には、顧問税理士に立ち会ってもらい、弁護してもらうこともできます。

後述の税理士紹介サイトでは、税理士を紹介してもらう時に条件を指定することも可能です。例えば、申し込み時に以下のような条件を記載しておくことで、自分に合った税理士を探してもらうことができます。

このような条件で税理士を探す

  • 個人事業の節税に強い税理士
  • 自分の業界に詳しい税理士
  • 男性税理士、あるいは女性税理士の指定
  • 1ヶ月に1回は自宅最寄りのカフェで面談を行ってくれる税理士
  • 自分が使っている会計ソフトに詳しい税理士
  • 仕事場の近くに事務所があって気軽に相談できる税理士
  • こちらの事務所で打ち合わせを行ってくれる税理士
  • 年間顧問料◯◯円で仕事を請け負ってくれる税理士
  • ITに強く、経営改善の相談もできる税理士

以下のサイトで、個人事業に対応した税理士を紹介してもらえます。 「ひとまず今年の確定申告代行をお願いしたい」「来年からは帳簿づけも丸投げしたい」などの要望にこたえることができるサイトです。

無料で使える税理士紹介サイト

サイト名備考
税理士ドットコム全国5,700名以上の税理士ネットワーク。サービス運営10年以上で、累計の相談件数は30,000件を突破。法律関連のニュースメディアでも有名な「弁護士ドットコム」が運営。
SHARES
(シェアーズ)
最短30分、ネットで無料見積もりが可能。「私の確定申告代行、いくらでやってもらえる?」という個別事案をスピード解決してくれる。個人事業主の確定申告代行を得意とするプロが100名以上在籍。
ベンチャーライフ確定申告に強い税理士を紹介可能。個人事業の確定申告を格安でお願いしたい、などの要望に答えることができる。年間2,000件を超える紹介実績。

おおよその料金相場は前述のとおりですが、個別の売上高などに応じて、確定申告代行などをお願いする場合の料金も異なります。 見積もりは無料なので、気になる方は利用してみて下さい。