2021年に行う確定申告 - 個人事業主向けの要点まとめ

更新日 2020年10月12日

2021年の確定申告 - 新型コロナと税制改正の個人事業主向け要点

2020年分の確定申告は、2021年2月16日(火)~3月15日(月)の確定申告期間中に行います。今回の確定申告はいつもと異なる点が多いので、重要なことをおさらいしておきましょう。大きく分けて、新型コロナ関連の救済措置と、税制改正に関することです。

なお、これらの情報については「自営百科」に詳しい情報をまとめています。詳細を知りたい部分については、各部のリンク先をご覧ください。

新型コロナに関する主な救済措置

2020年は新型コロナの影響で売上が減少した事業者を対象として、特別な給付や貸付が行われました。なかでも、個人事業主にとって重要な救済措置には下記のようなものがあります。

個人事業主を対象とした主な救済措置

新型コロナで影響を受けた個人事業主への主な救済措置まとめ - 自営百科

これらの給付金を受け取った場合、基本的には帳簿づけをする必要があります。具体的にどう帳簿づけするのかを、これから順番にみていきましょう。

「給付金」の仕訳方法

「持続化給付金」や「家賃支援給付金」は、収入としてカウントする必要があります。これらは「雑収入」の科目で記帳しましょう。新型コロナ関連で受け取る下記のような給付金や助成金は、「雑収入」で帳簿づけします。

「雑収入」で記帳する給付金や助成金

  • 持続化給付金
  • 家賃支援給付金
  • 雇用調整助成金
  • 小学校休業等対応支援金

具体的には、下記のように帳簿づけします。持続化給付金として、100万円が事業用口座に振り込まれた場合でみてみましょう。

持続化給付金の仕訳例

日付借方貸方摘要
2020年6月20日普通預金 1,000,000雑収入 1,000,000持続化給付金

白色申告の場合、収支内訳書1ページ目の「その他の収入」欄に、雑収入の合計額を記入します。 青色申告の場合、青色申告決算書2ページ目の「雑収入」欄に、雑収入の合計額を記入します。

国民1人につき10万円が給付された「特別定額給付金」は、課税されません。ですから、特に帳簿づけをする必要はありません。もし個人事業で使っている銀行口座で「特別定額給付金」を受け取ったという場合は、「事業主借」の科目で記帳すればOKです。

特別定額給付金の仕訳例

日付借方貸方摘要
2020年6月30日普通預金 100,000事業主借 100,000特別定額給付金

「特別定額給付金」のほか、「子育て特別給付金」や「雇用保険の失業等給付」も課税されません。 これらも、もし帳簿づけするのであれば「事業主借」の科目を利用しましょう。

「貸付金」の仕訳方法

新型コロナ関連の貸し付けに関わらず、事業のためにお金を借りた場合は「借入金」の科目で帳簿づけします。

お金を借りたときの仕訳例

日付借方貸方摘要
2020年5月20日普通預金 3,000,000借入金 3,000,000新型コロナ特別貸付

借りたお金を返済するときには、利子の部分だけ「利子割引料」の科目で必要経費に計上できます。

お金を返済したときの仕訳例

日付借方貸方摘要
20XX年7月25日借入金 100,000普通預金 101,000特別貸付の返済
利子割引料 1,000

新型コロナに関する貸付には「セーフティネット貸付(新型コロナ特例)」「新型コロナウイルス感染症特別貸付」「新型コロナウイルス対策マル経融資」などがあります。どの貸付制度を利用しても、仕訳方法に変わりはありません。

>> 新型コロナ関連の貸付とその仕訳方法

控除の重要な改正について

2020年分の確定申告からは、控除の重要な改正が適用されます。とくに青色申告特別控除と基礎控除の改正は、影響を受ける個人事業主も多いので要チェックです。

控除概要
青色申告特別控除65万円控除に新要件が加わり、10万円・55万円・65万円控除の3段階に
青色申告特別控除の改正について
基礎控除控除額10万円引き上げ (ただし、所得要件が加わる)
基礎控除の改正について
配偶者控除など基礎控除の改正に伴い、所得要件が引き上げ
給与所得控除控除額10万円引き下げ・上限金額などの引き下げ
給与所得控除の改正について - 自営百科
寡婦(夫)控除寡婦控除の変更、寡夫控除の廃止、ひとり親控除の開設
寡婦(夫)控除の改正について - 自営百科

これらの改正が適用されるのは2020年分(令和2年分)の確定申告、つまり2021年(令和3年)2月16日〜3月15日の確定申告期間に行う申告からです。

>> 2021年に行う確定申告から適用される改正まとめ - 自営百科
>> 給付金・助成金の課税関係まとめ - 自営百科